AIJO® Check AItem

AI製品外観検査

外観検査の自動化で統一された品質を

製品の外観検査をAIが行うことにより、人員不足の解消・品質の統一をお手伝い
製造業のお客様向けのソリューションです

サービス概要

外観検査の対象となる製品をAIに学習させ、高精度に良品/不良品を自動で分類するAIモデルを作成します
精度の検証からシステム導入まで、ご要望に応じて柔軟に対応いたします

これまでの課題

人材不足

検査業務を行うための知識と経験を持った
専門の人員の確保が必要

品質のばらつき

検査員ごとの個人差や熟練度の差により判断基準に差があり
製品の品質にばらつきがある

見逃しの発生

検査時の見逃しにより、不良品発生の恐れがある

ラインでの外観検査の様子

AIソリューション

AIに製品の画像を学習させ、良品/不良品を自動で分類します
布や梱包材など、不定形な製品にも対応しています

高精度

専用の検査機や高価なカメラを使用しなくても
高精度に異常を検出

品質の統一

AIによる検査により異常度の数値化が可能なため
定量的な品質維持が可能

良品画像のみの検査も可能

不良品のサンプルが集まりにくい場合でも
撮影環境を整えることで良品のみでの異常検知も可能

外観検査実績

以下のような様々な種類の製品について
AI検査を導入しています
弊社独自の画像認識技術及び
撮影ノウハウを用いて
他社で不可能だった検査を実現した
実績が多数あります

  • 機械部品
  • 筒状製品
  • 包装材
  • 布製品
  • 容器    など 

費用について

お客様のご要望に柔軟に対応させていただくため、PoCサービスをご案内しております
どうぞお気軽にご相談ください

PAGE TOP